あごのムダ毛・ひげの脱毛

あごのムダ毛・ひげの脱毛のおすすめエステ



エピレ (6回で3,600円)


エピレでのあごの脱毛は、はじめて来店した方に向けて提供している「全身脱毛ファーストプラン」がお得です。


Sパーツに分類されているあご部分は3,600円で6回受けられるので、料金的にも非常におすすめ。


また、あごだけでなく顔全体の脱毛をしたいという方には、あご・鼻下・ひたい・頬・フェイスラインと5部位の脱毛が受けられる「フェイス5」というプランもあり、こちらの料金は6回で67,500円になります。


→エピレの詳細ページへ


銀座カラー (6回で12,750円)


銀座カラーでは、デリケートチョイスというプランで口下の脱毛を6回受けることができて、今なら15パーセントオフのキャンペーン中なので、本来は15,000円の料金がかかるところが12,750円で受けることが可能です。


口下の部位は、銀座カラーの特徴でもある脱毛し放題を選ぶことはできませんが、それでも施術を受けられる回数は6回ですので、脱毛効果は充分に期待できるでしょう。


→銀座カラーの詳細ページへ


脱毛ラボ (6回で14,304円)


脱毛ラボでは部分脱毛6回パックというコースで、あごの脱毛であれば14,304円で受けることが可能で、さらにこちらのコースを申し込むとワキ脱毛が6回で480円という格安の料金で受けることができる特典が付いてきます。


また単発脱毛プランという都度払いができるコースもあり、こちらでは1回2,980円であごの脱毛を受けることができます。



→脱毛ラボの詳細ページへ


ピュウベッロ (6回で24,800円)


ピュウベッロではスタンダードコースの中に、口周りの脱毛部位が選べます。


こちらのコースは回数を自分で選ぶことが可能で、1回だと6,000円、3回で17,800円、6回で24,800円ということで、料金的には6回を選ぶと1回づつ受けるよりも30%お得になります。


→ピュウベッロの詳細ページへ

あごのムダ毛・ひげの脱毛について解説!

顔のムダ毛というのは、隠れやすい腕や脚と違って手抜きができないものです、 思春期や更年期などで女性ホルモンの影響が強かったりすると、 あごや鼻下のムダ毛が増えてくることがあるのです。


あごのムダ毛も自己処理で済ませている方が多いとは思いますが、 自己処理によってトラブルは起きていないでしょうか。


男性の場合、あごのムダ毛(ヒゲ)は毎朝電気シェーバーやカミソリで 剃っていたり、毛抜きで抜く、脱色するなどの方法があるかと思いますが、 肌荒れを起こしたり、毛抜きでの炎症や痛みが起こったり、 剃った後の毛穴が気になったりということは もはや毎日の悩みのひとつではないでしょうか。


男性の場合、女性のものとは毛質が違いますし、産毛よりも太くて黒い毛が多いのが特徴です。 だから、脱毛エステで脱毛しても目に見えてその効果を実感できるのです。


あごのムダ毛などが濃いと剃っても青くなったりして本人も気になりますし、 そういった方が脱毛エステを利用したりするだけでなく、 営業や接客を仕事としている方が第一印象や相手に与える印象を考慮して 脱毛エステサロンで脱毛を行うことが身だしなみのひとつになってきています。